05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

レオパルド・ゲッコーのお散歩写真

その辺の道ばたで撮ったお散歩マクロ写真など・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

お散歩写真の醍醐味。 

Dandelion
(camera: panasonic LUMIX DMC-G1 lens:LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8)
View Large

今まで何度かお散歩写真について書いてきましたが、わたしにとってお散歩写真で一番楽しいのは、その辺で普段から歩きまわっているようなところで良いシャッターチャンスに巡り会えた瞬間です。

「良いシャッターチャンス」と言っても、別に珍しい被写体や出来事を見つけた瞬間というわけではありません。もちろん珍しい被写体に出会えればそれはそれで嬉しいですが、お散歩写真の醍醐味は何と言っても、「ごく普通の場所でごく普通の被写体で良い写真が撮れた時」だと思っています。
この季節で言えば、例えばその辺の道ばたで出会ったタンポポなどがそれにあたります。

今回の写真は、たまたま通りかかったビルの谷間にある花壇とはとても呼べないようなごく狭いスペースに何とか生えていたタンポポの綿毛です。
わたしも正直言いまして始めはごく軽い気持ちでカメラを構えたのですが、ファインダーを覗いた瞬間に「これは何かが起こっている!」と感じました。目の前にあるのはごくありふれた光景、ごくありふれた被写体。こんなところで写真を撮ろうなどと思う人はまずいない。しかしながら、綿毛の状態、光のまわり方、背景のバランス、そういったものが組み合わさってファインダーの中で何か魔法のようなことが起こっている。良いお散歩写真が得られる瞬間だと感じたのです。

こういう瞬間を掴むためには、やはりいつでもどこでもカメラを持ち歩いて、その瞬間を逃さず捉える準備を常にしておかなければならないと改めて感じます。

そのために必要なのは、小さく軽く高性能で、その辺の道ばたで人知れず起こっている小さな奇跡を確実に捉えてくれるレンズとカメラ。正にそれこそがマイクロフォーサーズです。
 

Posted on 2011/04/26 Tue. 19:43 [edit]

tag: ひとりごと  写真  マイクロフォーサーズ 

コメント

No title

マイクロフォーサーズの伝道師たるゲッコー師匠の言葉ですよね。

自分も今まで重たい一眼デジタルにマクロを付けて撮っていたのが
丁度一年半くらい前でしょうか

ゲッコー師匠のカットを拝見して依頼マイクロフォーサーズの信者に(笑)

確かにお散歩カメラとして軽いという事は必須ですからね。

日々持ち歩き日常のありふれた
道の中で素敵なカットを撮る
それがお散歩写真である。

それにはこのマイクロフォーサーズカメラは強力なアイテムだと
自分も思っていますよ。

maou2929 #79D/WHSg | URL
04/27 06:27 | edit

No title

魔王さん、コメントありがとうございます。
わたしも数年前は一眼レフに重くて大きなレンズをつけて写真を撮っていましたが、その頃はいつでもどこでもカメラを持ち歩いてこういう写真を撮るという発想はまったく出てきませんでした。
今でも一眼レフでこういう写真を撮ろうという気にはまったくなれません。この手の写真はマイクロフォーサーズの方がはるかに楽にきれいに素早く確実に撮れるからです。

お散歩写真を進化させてくれるアイテムとしてのマイクロフォーサーズにはこれからも期待しております。

leopard_gck #79D/WHSg | URL
04/27 09:26 | edit

No title

皆さん写欲を刺激されるのか、上手にタンポポを撮られますが
このタンポポは素晴らし~です。
いやはやテクニックより、感性と心構えを見習わねば(^^;)

monopod #79D/WHSg | URL
04/27 13:35 | edit

No title

monopodさん、コメントありがとうございます。
どういうわけかタンポポって写欲を刺激しますよね。
わたしのお散歩マクロにも欠かせない被写体です。

leopard_gck #79D/WHSg | URL
04/27 17:23 | edit

No title

なかなかの写りですね~。
ライカの名を与えられたレンズ…すばらしいです!
もちろん腕があってのことでしょうけど・・・。
私には撮れません。いい写真です。

sacra-fragola #79D/WHSg | URL
04/27 22:03 | edit

No title

sacra-fragolaさん、コメントありがとうございます。
恥ずかしながら、完全にボディとレンズの性能におんぶに抱っこの状態です。
今時の機材はこういう写真を取りやすくなったので助かります。ほんの数年前まではこの手の写真を撮ろうとも思いませんでしたが・・・

leopard_gck #79D/WHSg | URL
04/27 23:50 | edit

No title

繊細な描写に眼が釘付けになりました。
>ファインダーを覗いた瞬間に「これは何かが起こっている!」と・・・
僕も最近つくづく思うのは「覗いてみなくちゃわからない」。
ファインダーというのは魔法の窓ですね。

shin #79D/WHSg | URL
04/30 23:25 | edit

No title

shinさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、目で見ただけではある程度までの予測はできても正確にどういう写真が撮れるのかを判断するのは難しいと感じています。特にマクロでは目では見えないところまで写るのでなおさらですよね。

leopard_gck #79D/WHSg | URL
05/01 09:24 | edit

No title

素晴らしい!! ゲッコーさんらしいポートレイトですね!
どこかひんやりとした気品とユーモア
そしてマクロならではの鋭い緻密さが共存していてとても魅力的です。
私もこの45mmレンズをとても信頼しています。

hiroships_0820 #79D/WHSg | URL
05/01 23:23 | edit

No title

hiroships_0820さん、コメントありがとうございます。
シンプルで静かな写真を撮る時が一番楽しいです。
今年はもっと別な方向性も試してみたいとは思っておりますが・・・

leopard_gck #79D/WHSg | URL
05/02 07:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://leopardgck.blog.fc2.com/tb.php/35-42f7ad38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。