03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

レオパルド・ゲッコーのお散歩写真

その辺の道ばたで撮ったお散歩マクロ写真など・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

アマチュアとプロフェッショナル。 

へ
View Large
(camera: panasonic LUMIX DMC-G1 lens: LUMIX G VARIO 45-200mm + Raynox DCR-150)

わたしは自他共に認める下手くそド素人写真愛好者ですが、以前mixiでプロの方からコメントをいただいたことがあります。
その方がおっしゃるには、「プロにはプロにしか撮れない写真があるが、アマチュアにはアマチュアにしか撮れない写真がある」と。

つまり、プロが撮る写真というのはクライアントの要求を最低限満たさなければならないという一種の縛りのようなものがあります。(作家となるとまたちょっと違ってくるのでしょうけれど)
アマチュアは自分の世界のみを追求すれば良いのですから、そういう縛りは一切ありません。

縛りもなければ誰にも期待されないのがアマチュアです。それはとても気楽な立場ではありますが、堕落しやすい立場とも言えます。独りよがりになってしまったり、ワンパターンに陥ったり、どこかで見た人真似の写真しか撮れなくなったり、果てには写真を撮ろうというモチベーションを失ってしまったり。
アマチュアはそういった落とし穴をどうにかしてうまくかいくぐりつつ少しずつ進んでいくしかないのでしょう。

アマチュアがアマチュアとして最後に到達できる写真というのはどういうものなのか、それをいつか見ることができれば良いなと思います。

Posted on 2010/01/19 Tue. 16:39 [edit]

tag: ひとりごと  写真 

コメント

No title

プロはワクワクしていようがいまいが撮影し続けなければならないのに対し、アマチュアはワクワクしていなければ撮らなくてもかまわないという自由があるような気がします。(あ、ワクワクしていなくてもついつい撮っちゃいますが(笑))
僕たちには「撮らない自由」がある。
もちろん一流の写真家は仕事の制約を遙かに越えてワクワクを維持し続けることが可能なのかもしれません。

shin #79D/WHSg | URL
01/19 23:19 | edit

No title

shinさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通りで、気が乗らない時には撮らなくてもいいというのはかなり贅沢な環境なのかもですね。

アマチュアにしろプロにしろ、常にワクワクしていられる人はすごいなあと思います。そういう人たちは、ワクワクを見つける才能があるのでしょうね。

leopard_gck #79D/WHSg | URL
01/20 00:39 | edit

No title

プロはクオリティコントロールとかコスト管理、
撮影現場での気配りができてなんぼですからね。
アマチュアのほうがある意味撮影に集中できるし、
ライティング以外の機材の差はありませんから。

ゲッコーさんの写真は被写体のディテールが
しっかり焼き付けられていて惹かれます。
それを見て僕もGF1とマクロエルマリートを導入したのですが、
ふりまわされっぱなしでまだまだ使いこなせてません。

yukiiro #79D/WHSg | URL
01/21 10:18 | edit

No title

yukiiroさん、コメントありがとうございます。
GF1は良さそうなカメラですね。
わたしはE-P1やGF1が出る前にG1を手に入れましたのでG1ユーザーですが、もし今から買うとすればたぶんGF1を選ぶだろうと思います。

leopard_gck #79D/WHSg | URL
01/21 15:22 | edit

No title

魔王です^^
プロとアマチュアの違いってそんなトコなんですかねぇ^^
自分はプロの人の撮った写真でも感動するカットとそぉでもないカット
があってプロって一体どんなカテゴリなのかなって時々思う時があります。
きっと他のプロと呼ばれる業種と違い試験も無いと思うし
例えばゴルフで言えばプロ試験ってありますよね!?

カメラマンの業界には無いですよね!?
あったらごめんなさいですけど・・・

う~~ん考えると難しい分け方のような気がしますね^^
やはりお金を貰って仕事をしている人がプロで
そぉでない人がアマチュアなんですかねぇ(苦笑)

maou2929 #79D/WHSg | URL
01/23 06:05 | edit

No title

maou2929さん、コメントありがとうございます。
わたしもプロの方との交流はネット上のみで実際の知り合いはいませんので詳しいことはわかりません。
作例を見る限りは、例えば物撮りとかポートレートなどではプロとアマチュアの平均的な技量には大きな差が感じられます。おそらく、アマチュアがプロには絶対にかなわない分野でしょう。これは結果が機材や撮影法や撮影環境に大きく左右されるためだと思います。
逆に、スナップや風景などではアマチュアに優れた作例が多いと思います。これはおそらく上記のような縛りがなく撮れることが結果の良さにつながっているのでしょう。

leopard_gck #79D/WHSg | URL
01/24 09:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://leopardgck.blog.fc2.com/tb.php/16-ba52cc15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。